10月19日アートライブ

10月19日(月)13:00から

博多大丸パサージュ広場にて

PICFAとアートライブをします。


PICFAとは?

PIC ture (絵画) + wel FA re (福祉) = PICFA

B型の障がい者施設で、

アート作品の創作活動を中心にアートを「お仕事」として位置付け活動を行なっている団体です。

福岡のあちこちに彼らが描く壁画や、ホテルなど、

様々なロケーションで作品を見ることが出来ます。

福岡を飛び越え、メディアや、

東京、海外へと

大忙しのアート団体です。


障害やその他のマイノリティに対しての僕の考えとして、

特別扱いしないことが差別を遠のけると思っています。

良いことは良い、ダメなことはダメ。

そして何より大事なのは、

好き嫌いの感情を相手に押し付けないこと。

それと不幸であると決めつけないこと。

僕のブランド、ツージェイの商品も

そんなメッセージを沢山込めてます。

好きという感情が善で

嫌いという感情が悪ではありません。

人間らしく正しく生きるには、

好きと嫌いの感情と、喜怒哀楽がないと

とても不自然だと思うんです。

その中で、

好きなものへの付き合い方、

嫌いなものへの付き合い方や距離感を

正しく教えることや、

その感覚を知ることが大事だと思っています。

感情を排除や駆除するやり方は

僕は好みません。

それはただの意味のない暴力だと思います。

差別反対だー!と大声をあげ過ぎてる人たちが、

逆にそうすることで差別を生み出してる気がします。


僕は親が未婚で片親でしかも混血です。

マイノリティ側にいる人間です。

でも差別されたこともないし、

不幸でもないし、

少々変な言われ方をしても

カチンともきませんし、ショックでもありません。

人それぞれコンプレックスはあります。

僕もどちらかというコンプレックスの塊です。

でもそのコンプレックスは

チャームポイントにもなるんだなと

それなりに生きてきて思います。


なんか話が自分語りになったけど、

僕はPICFAが創り出す作品が好きです。

誰が描いてるなんて後付けで、

作品が良いから好きです。

ただそれだけ。


このアートライブで少しでも

PICFAのこと、

JUNJI YOSHIDAのことを

知ってもらえますように。


知ってもらって、

受け取り方はそれぞれで良い、

それがアートだと思っています。

描いた作品は翌日20日まで

博多大丸に展示されてるので、

好きに写真撮って、

どんどん拡散してください。


よろしくお願いします!




0件のコメント

最新記事

すべて表示